藁工ミュージアム

コンセプト展覧会案内開館時間と入館料過去の展覧会ミュージアム日記


Exhibition 展覧会


尾﨑憧汰郎の造形-フィギュア-
おしゃべりな恐竜たち展

12月23日(祝)~2月2日(日)

概要

おおきな口にとがった歯、動き出しそうなポーズ
しょうたろうのいま、好き+楽しさ100%ストレート。
そうやって生まれたカタチだから、
わたしたちにもよく似ている。話しかけたくなる。

本展は、WARAKOH collaborete withシリーズの第一弾として、
アートセンター画楽(http://www.garaku-ch.org/)スタッフと共同制作
された展覧会プログラムです。
高知市はりまや町にあるアートセンター画楽で作品制作を続ける、
現在18歳の尾﨑憧汰郎(おさきしょうたろう)。
彼のまるい指先から生まれる、今にも動き出しそうな恐竜のフィギュアの
数々を一挙にご紹介いたします。

関連企画

[ワークショップ]
カラフルねんどでフィギュアづくり体験!
展示作品と同じ素材で、尾﨑憧汰郎さんと一緒にミニフィギュアを作ってみよう。

日 時:12月23日(月・祝)/ 1月12日(日) 各日13:00~15:00
参加費:1,000円(材料費含) 
定 員:各日10名
会 場:藁工ミュージアム内エントランス
※申込み・問い合わせ 藁工ミュージアムまで

[展示作品の購入ができる!?]
本展で展示する作品の購入をしていただけます。
※作品の受け渡しは会期終了後となります。

作品を「購入する」ということについて、アート作品を生活空間で楽しむこと、などなど
ご来場いただいたみなさまと考えるきっかけにしてみたいと思います。

会期

[日時]12月23日(祝)~2月2日(日)
10:00~18:00(入館は17:30まで)
火曜日休館(12/24は開館) 
12/30~1/3休館

料金

無料

協力・後援

[共催]アートセンター画楽
[後援]高知新聞社、朝日新聞高知総局、讀賣新聞高知支局、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送

主催・問い合わせ

藁工ミュージアム
TEL.088-879-6800
FAX.088‐879‐6800
info@warakoh.com

Tweet about this on TwitterShare on Facebook37Pin on Pinterest0