Museum

藁工ミュージアム つぎの展覧会

AからZ(アートゾーン)で考える
高知の森林鉄道∞

2016年10月15日(土)〜12月11日(日)

明治時代から昭和40年頃まで日本各地の山中でその姿を見ることができた「森林鉄道」。なかでも高知県は全国有数の「森林鉄道」県で、県内に張り巡らされた本線・支線を合わせた線路の総延長は740kmにも及んでいたのではないかといわれています。
当時の技術の粋を集めた巨大な橋梁や丁寧な施工が施された隧道など、私たちは今でも日常風景の一部としてその痕跡を県内各地で見ることができます。特に中芸地区の魚梁瀬森林鉄道跡の遺構群はまとまって残っており、その多くが国重要文化財の指定を受けているのは周知の通りです(来年度には「日本遺産」認定を受けることも目指して活動が行われています)。
高知の山奥の隅々にまで、まるで毛細血管のように伸びていった森林鉄道。その細い鉄路は、木材だけでなく人や生活用品、文化までも運ぶ、地域の人々の暮らしにとって欠かすことのできない存在でした。
本展では、魚梁瀬森林鉄道を中心に高知の森林鉄道とそれと共にあった人々の暮らしの様相を紹介します。本展が私たちが暮らす地域それぞれに残された風景や建物を改めて見つめ直すきっかけとなり、地域や文化に対する関心が深まる一助になれば幸いです。
[…more]

藁工ミュージアムのコンセプト展覧会案内開館時間と入館料過去の展覧会ミュージアム日記

Theater

貸会場 蛸蔵

1時間2,000円からレンタル。
いろいろ使える、レトロな空間。

展示会や公演、上映会、展覧会、撮影会などの各種イベントや講演会、会議に。蛸蔵は戦後まもなくに建てられた古い藁倉庫をリノベーションした、様々な目的にあわせて利用が可能なミニホールです。
各種公演、展示会等・・・3,000円/時間
稽古、会議、撮影会等・・2,000円/時間
連続7日間の利用・・・70,000円
月7日以上の利用・・・・・5,000円/回
[more]

蛸蔵とは利用のご案内イベントカレンダーFacebook小屋付き劇団「シアターTACOGURA」

Gallery グラフィティ

高知の意欲あるアーティストの発表の場として。

アートをもっと気軽に、身近に感じてほしい。そんな思いで2000年から高知を代表するギャラリーの一つとして活動してきました。ぜひ作品発表の場として、アートと触れあう場としてご利用ください。[more]

Bar 土佐バル

豊富な土佐の食材を楽しめる、地中海バル。

ワインにタパス、アンティパストミストをつまみつつ、締めにパスタやパエリアを…土佐バルは、その名の通り土佐赤牛や魚介類、豊富な野菜など高知の食材を楽しめる地中海バルです。[more]

Hair-salon ナンバー

江ノ口川の風景も楽しみながら、ゆっくりと過ごせるヘアサロン。

最初から最後まで一人のスタイリストが丁寧に担当。お客様一人一人に似合ったヘアースタイルと、「何か良い」と思ってもらえるデザインをご提案します。 [more]